運営者情報

NO IMAGE

運営者情報

運営 アロー着物買取情報運営事務局
運営代表者 アローコンサルティング代表 樋口智大(ファイナンシャルプランナー
代表簡易プロフィール 中小企業・経営者・個人事業主向けに経営・ファイナンシャル・マーケティングなど広くコンサルティング事業を行っています。
事業承継を含めたファイナンシャルプランニングの需要の高まりから現在AFP登録すべくAFP認定研修を受講中です。
昨今は市場環境の変化により資金需要が増したことから、借り入れなどのファイナンス領域だけでなく、ファイナンシャルプランニングに加えて、即金性を求める方が増えたことから、不要なものを処分してお金に変える買取やフリマアプリを用いた現金化等の情報提供も行っています。
連絡先 連絡はこちらよりお願いします。
運営協力 株式会社もずや
東京都新宿区富久町16-9-404
問い合わせ お問い合わせ・ご連絡はこちらよりお願いします。

アロー買取情報とは

当サイトでは着物を中心に、ファッション、骨董品などあらゆるアイテムの買取情報について提供しています。

アロー着物買取情報

普段着として着物を着る方は減少しており、ほとんど街中で見かけることもありませんが、観光地や外国人、日本国内でもコアなファンはまだ多くおり、着物そのものの需要は一定数あります。

そのような中において、昨今は家庭に眠るいらなくなった着物を処分したいという方が増えております。相続の一環で遺品整理に関することで相談をされたこともありますが、着物は引き取り手がないため捨てて処分しようかなといったことをおっしゃる方もいますが、単に捨ててしまってはもったいないことから、着物を楽に処分できて少しでもお金に変えつつ、着物を欲しいと思っている人に届く方法として「着物の買取」に関する情報提供を行っています。

ただ、チラシやコマーシャルで見かけるような「高額買取」となるケースはそれほど多くありません。

着物は高く売れると思っている人も多いのですが、ほとんどが二束三文での買取金額となりますが、捨ててしまう方も中にはいらっしゃるため、もったいないという点、環境問題の点からも必要とする人のところに何かしらの形で渡ればと思い買取に関する情報提供を行っています。

着物の買取に関する情報をお探しの方は是非ご参考ください。

多くの方に着物に興味を持っていただくべく、しっかりと情報発信していきます。

ブランドファッション買取

ブランド品を始めとしてファッションアイテムの買取情報も掲載しています。
着物同様のコンセプトに現金化の需要が高い時代となってきましたので、少しでも高く売るためのお手伝いができればと思います。

ファッション・アパレル・バッグ・時計買取(ブランド・ノンブランド)

切手買取情報サイト

切手買取情報サイトも運営しております。
切手の買取に興味のある方は以下をご覧ください。

アロー切手買取情報

毛皮買取情報サイト

毛皮買取に関する情報サイトの運営も行っております。
毛皮の買取も検討されている方は以下も合わせてご参考ください。

アロー毛皮買取情報

買取店情報のレビュー記事についての信頼性と内容について

当サイトでは日本全国の着物買取店やファッションアイテム買取店などに関する情報を配信しています。

極力間違いが無いよう、また、極力新しい情報を配信するよう努めております。
しかしながら、必ずしも最新ではない可能性もございます。
そのため、本サイトの情報だけでなく、必ずリンク先の公式サイトを確認の上利用するようにしてください。
これは当サイトに限らず、どのレビューサイトを見た場合でも同じことです。

その他、口コミや感想などに関しては、当社自身が調査したものの他、インターネットクラウドソーシングサービスを活用したアンケート調査や問い合わせフォーム(着物買取に関する口コミ・評判受付フォームからの情報提供を通じて取得した感想・口コミ・情報もございます。得た情報を客観的に精査の上配信しております。
全国にある全てのお店を当社自身が訪問して精査したわけではございませんことをご了承頂ければと思います。

また、高額買取や買取金額が高い、というランキング付けをするものでもありません。

基本的にどこの買取業者が高いかは都度都度変わってくるため、査定に出してみないとわからないというケースが大半です。

情報収集目的で利用するようにお願いします。

なぜ着物買取情報を配信するのか

本業はコンサルティング業なのですが、高齢化が進む昨今において、個人事業主や中小企業経営者などもお年を召した方も増えており、資産税(相続・事業承継)に関わる相談も受けることがあります。
税や法に関わる部分は税理士や司法書士等にお願いするのですが、生前整理等のお話を聞く機会も増え、そうした中で、「着物」や「骨董品」等の所有物をどうするかという話を聞く機会も増えました。
子どもや孫は着物はいらないということが多く、ただ一方で捨てるのはもったいないということで悩んでいる方が多い中で、選択肢の一つとして「買取」というものを提案させて頂くこともあります。

また、調べていくうちに、多くの家庭で着物が箪笥の肥やしになっていて困っているというケースが多かったことから、知りえた知識を共有するということ、後は昨今の社会情勢により即金の必要があるという声も少なからずあったことから、持っている物をお金に変えるという視点における方法の一つとしてご案内させていただくべく、こうした情報配信をしております。

なお、実際に買取査定を依頼する際は必ず買取事業者さんのHP等をしっかり確認の上ご利用ください。